スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ半年ぶりの更新!

すっかりご無沙汰してしまい、ご支援、応援して頂いている皆様には
大変申し訳ありません。

言い訳になってしまうので詳細は控えますが、色々と考えることが多く
考えすぎてパソコンに向かえずにおりました。
それでもまめちびくらぶはわんにゃんたちの為に頑張って
活動は継続しておりました。

昨年の夏、生後2か月ほどの小さな体で肺を患い、
命も危ぶまれたM改めまりんも
完治はしていませんがこんなに成長しました。
成長がとてもゆっくりで、実は男の子だった!と分かったのは
生後7か月を迎えた12月頃でしたー(^_^;)
体調をみてそろそろ去勢しなくては!



昨年の夏には、預け先にそのまま置き去りにされてしまった
ミックス犬のこてつと

IMG_0363.jpg

体は大きいけれど心の優しい不動、

IMG_0740.jpg


飼主から保健所に持込まれたゴールデンレトリーバーのマギーが
福島の赤間さんのところから仲間に加わりました。

興奮しやすく、咬みつき癖のあるマギーには、リハビリを買って出てくれた
TAKEさんも2回ほど手を血まみれにされましたが、理解ある優しいご家族に
出会い、すべてを承知の上で1月に正式にお迎え下さいました。

とても手のかかるマギーに、愛されて生きるチャンスを再度与えて下さった
すべての人と運命に心から、感謝します。

IMG_0898.jpg

そうそう、昨年の秋にはスーパー甘えん坊のえりにも、ご家族が
できました。
浪江町の津島で苦労した分、今はのんびりゆったり過ごしているようで
お母さんから頂いたお便りを嬉しく拝見しました。
ありがとうございます。

IMG_0637.jpg

表だっての資金援助をお願いしていないにも関わらず、
活動を信頼してお振込み頂いた支援者の皆さま、本当にありがとうございます。

フードやおやつやシーツ、タオルをお届け頂いた皆さま、ありがとうございます。

お肉屋さんからの大きな骨!ありがとうございます。

ハリプーとガルドンの店頭の募金箱にお志頂いた皆様、ありがとうございます。

人間の私たちにおいしいものを差し入れて下さった皆様、ありがとうございます。

頂いた資金は6頭のワンと、17匹のにゃんの医療費の一部に
充てさせて頂いております。
物資も、大切に使わせて頂いております。
御礼とご報告が遅れてしまいましたこと、お詫び申し上げます。



幸せさんたちのご報告🎶

7月から8月にかけて、新しい入園生を迎えた
まめちびくらぶ。
福島のおとうさんのところからの転園です。

日々に追われてちゃんとお知らせもしないまま、
ハリプーのご近所やガルドンの旧知のお客様に
新しい家族として迎えて頂いた子たちの
ご報告です。
素敵なご縁に感謝です。

こちらは8月のお盆の頃にやってきた姉妹。
推定2~3か月の仔猫ちゃん。
ひょうきんなキジ白ちゃんのご家族が決まりました。



うちで最後の写真はおすましさん。
かりんちゃん、愛称りんちゃん、になりました。

IMG_0259.jpg

そして、7月の終わりにやってきた甘えん坊のダックス女子。
毛玉でガチガチに固まり、ひどく汚れて放浪していたところ
保護されたそうです。

推定10歳で白内障が始まっていて。
歯もほとんど抜け落ちていて。
これまで寂しかったのか、人好きなのはいいんだけど
とても独占欲が強くて。

IMG_0326.jpg

ちょっと難しいかな・・・・と思っていたけれど、
取り越し苦労でした。
お名前はTAOちゃん。
新しいご家族にもすぐ馴れて、甘え放題だそうです。

よかったね!嬉しいな!

まだ待っている他の子たちにも、いいご縁がありますように。

最後になりましたが、2匹の仔猫の検診、ワクチン、搬送で
お世話になりましたM様、ありがとうございました。




Mからまりんへ

兄弟姉妹が新しいご家族に迎えて頂き、ひとり残った
ちびちびーずサバ猫Mちゃん。

DSC_3418.jpg

そのMちゃんが体調を崩し、病院に行ったら、
肺炎の末期であと3日持つかどうかわからない、と。
そう言われたのは7月31日の事でした。
自分でごはんを食べてくれれば、もしかしたら
持ち直す可能性もあるけど・・・と。

いつも信頼している先生の言葉でしたが
絶対信じるもんか、絶対信じない!!と思いながら
帰りました。

もともとうちにやってきたときから、もしかしてこの子、
呼吸器系弱いかな・・・と感じていましたが、食欲も元気もあり、
その後ワクチンも済ませていましたから、安心しきっていました。

先生のおっしゃる3日後は、宙の月命日。
やだ、絶対連れて行かないで!
そうお願いするために、夜になっていましたがお墓に行きました。
宙だけでなく、そこに眠る実家の代からのたくさんの猫、犬たち
みんなにお願いしてきました。

病院のお薬だけでなく、とにかく免疫を上げて体力つけなくちゃ!
とその日は色々なサプリをごはんと一緒に強制給餌。
嫌がって噛んできましたが必死でした。

翌日、呼吸のたびに頭まで動くほどつらそうなのは変わらないのに、
自力でごはんを食べてくれるようになりました。
みんながお願いを聞いてくれて、奇跡が起きたと思いました。

ケージで隔離でしたが、静かになでるとゴロゴロ嬉しそう。
指を出すとじゃれる元気も出てきて。

そして2週間が経ちました。

FullSizeRender.jpg

もう隔離はしなくて大丈夫、と言われ、テンやモモと
遊ぶ時間もできました。
ひとり遊びだってしちゃいます。

IMG_0115.jpg

今もおなかに水は溜まっているようで、走り回った後には
時々咳も出たり、ゼロゼロいったり。
相変わらず予断を許さない状況ですが、仔猫らしい毎日を
過ごしてくれていて、本当に嬉しいです。

先生の指示で体が小さいのでいったん薬は止めています。
自然治癒力を高めるために、ごはんの他に栄養食のスタミノール、
プロバイオティクス、ヒメマツタケエキスをあげています。

病気でもいいよ。
うまく付き合いながら、このままずっと生きていてほしい。

Mちゃんは、まりんと名前を変えました。
うちの子になりました。
ちびちびーずは解散だね。



運命の猫

くろ君とキジ猫のちゃーちゃんが旅立った後、
次にご縁がやってきたのはくろちゃんでした。

ご家族は猫ちゃんを迎えるのは初めてだとおっしゃって
いましたが、信頼できるお人柄と動物を愛するお心が
伝わってきて、安心してお願いいたしました。

優しいご家族は、サバトラのMちゃんだけを残すのは
可哀そう…と、とても迷って下さったようなのですが
ご無理のないように、とお願いしたところ
くろちゃんをお迎えくださることになりました。

お兄さんが、何日も、一生懸命、考えに考えて、
東北の運命の黒猫ディズロア、愛称ディズィちゃんと
ロシア語で名付けて下さいました。

きっと、ハリプーで初めて会った時から、お兄さんは
この子に運命を感じておられたのかな、と思っています。

IMG_0120.jpg

最近は膝に乗ってきて寝ちゃうんです。
可愛くて、下ろせないんです。
そうおっしゃるお兄さん。
あ~、私まで幸せな気持ちです。

1437813657654.jpg

元気に、可愛く育っている様子をお知らせ頂き、本当に
嬉しいです。
Y様、どうぞ宜しくお願い致します。

きっと、宙も見守っていることでしょう。

そして、サバトラのMちゃんに、ご縁がなかったことには
ちゃんと訳がありました。
そう、運命ともいえるかもしれません。

それはまた、後日。




くろくんときじちゃん、同じおうちに

ご報告が大変遅れております。。。。



仲よく、元気に遊んで、食べてはコテンと寝て・・・・を繰り返し、
我が家ですくすく育ったちびちびーず。

先月終わりに、きじちゃんとくろくん、同じおうちに迎えて頂きました。

何年も前からガルドンのホテルをご利用いただいているH様の
ご紹介で以前ご連絡を頂いていたご家族です。

ちびちびーずのお話をしたところ、きじちゃんとくろくんで迷っておられて、
お見合い当日にやっぱりくろくんを、とご家族みんなで
迎えに来て下さいました。

お帰りになって1時間くらいだったでしょうか。
お電話が。「やっぱりきじちゃんも、迎えに行ってもいいですか?」

ミルクから育てた猫ちゃん2匹が天寿を全うするまで一緒に過ごされた
ご家族です。お断りする理由はまったくありませんでした。

K様、ご家族の皆さま、きじちゃん、くろくんをよろしくお願いします。

H様、すてきなご家族をご紹介いただきありがとうございました。
今度、レストランの方にも伺わせて下さい(*^。^*)
 
!cid_76662B0C-9F7A-4D3D-9C11-58A850317E71.jpg

くろくんはくろくんのまま、きじちゃんはちゃーちゃんに♪

その後風邪をひいたりもしたそうですが、すぐに獣医さんにお連れ下さり
今はまた、2匹で元気に走り回っているそうです。
よかった!
幸せにね・・・。





プロフィール
ガルドンは玉川学園からなくなってしまいましたが、その軌跡は、まめちびくらぶにしっかり残っています。ペットサロンHarriPoo!!&まめちびくらぶ、頑張っています。一人でも多くの人と1頭でも多くの動物が共に幸せに暮らせますように。

みぃ

Author:みぃ
町田市玉川学園のガルドン玉川学園店と、姉妹店の南成瀬のペットサロンHarriPoo!!がまめちびくらぶを作りました。様々な理由で家族をなくした子、家族と離ればなれの子たちのお世話をしています。福島での支援活動も続けています。

カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
東北地震犬猫レスキュー
迷子さがし
見かけませんでしたか?
いつでも里親募集中
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
日本アニマル倶楽部
The ペット保険 PRISM お申込はこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。