スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葵のこと~新事実!

先週は、実家の母が倒れたり、色々なことが怒涛の様に
押し寄せる毎日が続きました。

家に帰ると、文字通りバタンキュー(^_^;)
パソコンの前にゆっくり座ることも出来ず、
すっかりご無沙汰しておりました。

葵は、やっと駆虫が済んだので、私がいる時は
ケージの外に出しています。
ベッドの上がお気に入りで、シーツ敷きの邪魔をしています。

1344608336783.jpg

ねぇねぇ、あとちょっとなんだからどいてよ~



うるさいにゃ~。ここ、アタシのところよ。にゃんか文句ある?

1344608305154.jpg

はいはい、シーツ敷かせて頂きますよ。どうぞごゆっくり

1344611987249.jpg

と、こんな調子ですが、この葵ちゃんの生い立ちに新事実が!

先週土曜にTAKEさんの携帯に電話を下さった方がありました。
「葵ちゃんは、うちの猫に間違いありません」と。

この方も、私たちがお手紙とチラシを置いてきたお宅のうちの
一件の方でした。
県内におられるお父様が飯舘のご自宅に帰宅した際に、
手紙を見て下さったそうです。 
「ジュニアちゃん」
これが、もうひとつの、いえ、もともとの葵の名前かもしれません。
仔猫の頃からずっと一緒だったこと、食べるのが大好きなこと、
今はご自身が小さなお子さんを抱えて避難生活を送っていて
飯舘村に帰ることが出来ない事。
そして、泣きながら、猫と暮らしたいのに暮らせないと、
おっしゃっていたそうです。

昨年5月の全村避難から1年2か月余り、たくさんの事を我慢し、
受け入れ、辛い生活を送ってこられて、それをまだ、
続けていかなければならない。
その気持ちを伺うにつけ、涙をこらえられなかった、
と、TAKEさんは話してくれました。

きっと葵ちゃんは、ご近所に別宅をつくって、ちゃっかり
美味しいごはんと愛情をたくさんもらっていたのでしょう。
そして、飼主さん達は避難されてからも、葵の事を
忘れたことはなかったのでしょう。

幸せな子です。

この方にも、21日に福島へ行き、お会いしてきます。


葵ちゃんはミケちゃん!?

数日前、携帯電話が鳴りました。

出てみると、飯舘村の方からでした。

「こないだ帰った時にポストを見たら、猫のチラシが
入ってるのを見つけて。あれ、うちのミケだ。」

えぇ~~~~!

葵ちゃんを保護したのが6月15日。

そして、7月12日に、葵ちゃんを保護したあたりの数件のお家に
チラシを置いてきました。
そのうちの1件の方からでした。

ミケちゃんに餌をあげる為にちょくちょく帰っていたそうですが、
姿が見えなくなったのでどうしたかな~と思っていたそうです。

「ポストもず~っと見ていなかったから、電話が遅くなっちゃって・・・」
と。

そうですよね。郵便は全部転送されますものね…(~_~;)

葵ちゃん(ミケちゃん)は、まだ3歳。
ずっと外飼いだったそうです。

ご連絡下さって、本当に嬉しかったです。
葵ちゃんの動画を持って、もう一度確認して頂く為に来月お会いしてきます。

これからの事、お話してきます。

お名前を伺っただけでは、どのお家かピンとこなかったのですが、
記録の為に撮った写真を見て、わかりました。

葵ちゃんのお家は、あの、葵の咲いていたお家でした。

P7121275.jpg

偶然とはいえ、
それを知った時、鳥肌たっちゃいました・・・





飯舘村の葵です

飯舘村の比曽で6月15日に保護し、
翌日に破裂した大きな乳腺腫瘍を
切除した葵ちゃん。

少しづつふっくらしてきて、順調に回復中です。

とても人懐こく、きっと、小さい時から
飼われていた子だと思います。
飼主さんはどうなさっているのでしょうか・・・。



予定通りに抜糸も済んで、
ケージでまったりお過ごし中。

時々、ケージから出してあげるのですが、
無遠慮に、興味しんしんで寄ってくるうちの子達が
嫌みたいで、シャ~シャ~言って隠れて
しまいます。

今は、転移と再発が一番怖いので、仮母と共に
毎日梅肉エキスを飲んでいます。
梅肉エキスには抗腫瘍効果があるそうな。

脳腫瘍を手術して片目が不自由になった
あの、希木希林さんも毎日飲んでいるそうです。
手術直後は、後遺症で少し見た目に違和感のあった眼も、
今ではほとんど普通と変わらず、とってもお元気そうですよね!!

葵が食べてくれるかどうか・・・と思いながら、
退院後すぐ、チーズにくるんであげたら
がつがつと飲み込みました。

今では、多少エキスがはみ出してても
へっちゃらです。
酸っぱくないのかな~

1341843517599.jpg

葵の回復を願って下さるメッセージと共に
支援金のお振込みを頂いた池田様、
本日たくさんのフードやおやつも届きました。

お陰さまで、葵はずいぶん元気になりました。
いつもたくさんのご支援をありがとうございます。

2匹の可愛い猫ちゃんとお暮らしの小川様もありがとうございます。

そして、私達が活動を始めてからずっと、長い間ご支援頂いて
おります皆様、まめちびくらぶは皆様に支えて
頂いています。

葵から、みんなから、心から御礼申し上げます。

いつもありがとうございます。






緊急手術

飯舘村の比曽で保護したねこちゃん。

腹部にあったのは怪我ではなく、
皮膚を破って破裂した乳腺腫瘍でした。
かなり大きく、肺に転移していれば手術したとしても
そう長くは生きられないと。
このまま放置すれば、ただでさえ異常なほど増加している
白血球が増え、血液が腫瘍によって破壊されていき、
悪くなっていくのを見ていくしかない。

cache_00000137f2b0a58c2f2.jpg

選択肢は、安楽死か手術か。先生はそうおっしゃいました。
愛護活動にも力を入れている先生ですから、
心を鬼にして、そうおっしゃったのだと思います。

でも、もともと私の心の中に、安楽死という言葉は
存在していません。
それが、飼主のわからない保護猫であったとしても、
この腕でその子を抱きとめた時から、命に対しての
責任があるのです。
たとえ、余命が短くても、命を精一杯燃やしてほしい。
そして、安らかに猫生を全うしてほしい。

即答で手術をお願いすると、他にもいくつか手術が
入っていたにも関わらず、「早い方がいいから」と
当日の手術となりました。
(手術になるかも・・・と、朝ごはんは抜いていました)


夜遅く、先生から手術が終わった旨お電話があり、
幸い肺への転移はなかったそうです。
色々と不安な要素もありますが、
術後の体力が回復する4~5日後にひとまず退院の予定です。


頑張れ。病気に負けるな。

道端に咲いていた立葵の花のように、しっかり
ふんばって、きれいな花を咲かせてほしい。

あおい、と名づけました。

あおいちゃん、退院したら、またおいしいもの
お腹いっぱい食べようね。

先生、夜遅くまで、あおいちゃんの手術
ありがとうございました。





大怪我!!

今回の14日~15日の福島はほんとうに色々なことがありました。
日時は前後しますが、昨日保護したこの子の事からご報告
します。

一頭の犬を保護し、帰路を急いでいた私たち。
飯舘村の、今まで通ったことのなかった道を川俣に向けて
急いでいました。

途中の道端、1匹の小さな猫がぼんやり座っていました。
お腹はぺったんこで、うつろな表情です。

車を止めて声をかけると、なんとこちらに歩いてきました。



少しいやいやしましたが、すぐに素手で抱きかかえ、保護。
この時にすぐに気付くべきだったのですが、ほかの事で
頭がいっぱいだった私は、この子の怪我に気づきませんでした。

P6151269.jpg

夜遅くにガルドンに戻り、キャリーからケージに移す時に
気付きました。
右下腹部に、それは大きなけがをしていました。
時間が経っているのか、出血はさほどでもありませんが、
その傷口はあまりに大きく、痛々しくて直視できないほどです。

cache_00000137f06b4ce92ef.jpg

食欲は旺盛で、ご支援で頂いたカルカンパウチ2袋と
ドライフードをものすごい勢いで平らげました。
(スープの多いタイプのもので、衰弱した体には
うってつけだったと思います。本当に助かりました。
ありがとうございました。)
とりあえず、可哀想だけれど一晩隔離して、
頑張ってもらいました。

cache_00000137f06c1dc92f1.jpg

これから病院へ連れて行きます。
早く気付いてあげられなくてごめんね。

P6151270.jpg

この子のいた道端にこの石碑がありました。

神様、どうぞこの子の命を助けて下さい。



プロフィール
ガルドンは玉川学園からなくなってしまいましたが、その軌跡は、まめちびくらぶにしっかり残っています。ペットサロンHarriPoo!!&まめちびくらぶ、頑張っています。一人でも多くの人と1頭でも多くの動物が共に幸せに暮らせますように。

みぃ

Author:みぃ
町田市玉川学園のガルドン玉川学園店と、姉妹店の南成瀬のペットサロンHarriPoo!!がまめちびくらぶを作りました。様々な理由で家族をなくした子、家族と離ればなれの子たちのお世話をしています。福島での支援活動も続けています。

カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
東北地震犬猫レスキュー
迷子さがし
見かけませんでしたか?
いつでも里親募集中
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
日本アニマル倶楽部
The ペット保険 PRISM お申込はこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。