FC2ブログ

9月13日のこと①

昨日の晩から、TAKEさんがひどい腰痛になりました。
腰をまっすぐ伸ばして歩くことができません。
私自身も、TAKEさんほどではありませんが
やはり痛みが…。
どうしちゃったのでしょう。今朝もおさまる様子はなく、
今回は泣く泣く強行突入は断念しました。
みんな・・・ごめんね。

朝まず向かったのは、にゃんこはうす。
ありこさんから連絡を頂き、ドッグフード等を取りに伺いました。

素敵な棚には、支援者の皆さんからのフード、おやつ、おもちゃなどが
整然と並んでいました。
ワンちゃんの物と、シーツもどうぞ、と言って下さったのですが、
積みきれませんでした・・・無念。

ありこさん、そして、にゃんこはうすに犬の支援物資をお送り下さった
皆様、本当にありがとうございます。
来月用と、お預かり中の子にも使わせて頂きます。


その後、飯舘村にまだ動物が残されているという情報を得て、
今まで入ったことのない横道を行ってみました。

しばらく行くと前方に1頭のワンちゃん発見。
車を止めて、トランクを開けているとトコトコ寄ってきました。
首輪は、ちぎってしまったような鎖がぶらさがっています。
で、試しにそぅっと首輪ともつと・・・・。

全然大丈夫。
なんかくれるの~?って感じです。



とてもお腹が空いていたようで、ウェットフードを開けてたら
トレイごとよこせ~、と大変でした。

おかわりもして、落ち着いたところで、さてどうしたものかと
うろうろしていると、ちょうど向こうから、町内の方らしい、
防犯パトロールの車がやってきました。
どこのわんちゃんかご存知ですか?と尋ねると、
うーん、どこかで見たことある・・・と!

少し考えて、奥様の方が、
「あ!ほれ、あそこの瓦屋根のうちの犬だよ!いつもじいちゃんが、
 ごはんやりに帰ってくるけど、今日は帰ってこねかったんだなぁ~」

P9130638.jpg

私達はお預かりもしているので、今度帰った時に見て頂けるよう
張り紙を残していってもいいかとお尋ねしたのですが、

「犬も猫も大好きな人だから、離れたくはないと思うから
 いらないな~」とのこと。

この近辺の方は、避難所からちょくちょく家に戻り、
残して行った犬猫にごはんをあげ、花に水やりをしたり、
家に風を入れたりして、また避難所に帰って行かれるのだそうです。

離れたくない・・・そのお気持ちは痛いほどわかるので、
ひもをつけて、置いてきて下さると言うその方達に
ワンちゃんを託しました。


また来るけど、脱走したらだめだよ。
迷子になっちゃうからね。



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール
ガルドンは玉川学園からなくなってしまいましたが、その軌跡は、まめちびくらぶにしっかり残っています。ペットサロンHarriPoo!!&まめちびくらぶ、頑張っています。一人でも多くの人と1頭でも多くの動物が共に幸せに暮らせますように。

みぃ

Author:みぃ
南成瀬のペットサロンHarriPoo!!を拠点に様々な理由で家族をなくした子、家族と離ればなれになった子たちのお世話や新しい家族探しをしています。最近はシニア犬の保護が多く心を痛めています。

カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
日本アニマル倶楽部
The ペット保険 PRISM お申込はこちらから