スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月10日のこと①

9日の夜遅くに福島入りし、10日早朝から活動開始。

この日は福島も30度を越えるとの事だったので、お水のペットボトルも
大量に積み込みます。(人用、動物用)

まめちびくらぶを支援してくださっている方が、今回出かける直前に
『濡らすと冷たさが持続するタオル』というのを下さって、
早速使ってみたところ本当に冷たい!
一日とても助かりました。ありがとうございました。

まずはみくちゃんを保護した場所へ。

前回置いてきたごはんは、すっかりなくなっていました。
食べてくれたのは犬かもしれないし、何か野生動物かもしれないし・・・。

しばらく辺りを捜索してみましたが犬の姿はありませんでした。

そのかわり、変わり果てた姿の猫ちゃんを見つけました。
前回来たときは、犬のことに気を取られていたので、
そのお宅の方へは行っていませんでした。

P7100453.jpg

この子のおうちなのでしょうか、倒れてしまった門柱の間のまん中に、
頭を道路の方に向けてその体はありました。

飼い主さんが帰るのを待ちながら息絶えていったのでしょうか。

ほとんど白骨化していましたが周りに残ったふわふわの、きれいな毛は
ペルシャかヒマラヤンのような毛色と長さです。

きっと美人さんだったことでしょう。本当にごめんね。
ごめんなさい。
貴方たちがこんな目にあうのは、みんなみんな、
すべての人間の至らなさからです。
どんなに辛かったか。どんなに寂しかったことか。

P7100452 - コピー

近くにあったダヤンのマグカップにお水をいれ
ごはんと一緒にお供えしてきました。
どうか、虹の橋に無事着いていますように・・・

そこから数百メートル、車を走らせるとまた猫ちゃんが。
犬小屋もいくつかあり、他の団体さんの張り紙がしてあった
ので、猫ちゃんだけが保護できなかったようでした。

P7100458.jpg

とにかく逃げ足?が早い!目が合ったと思ったらあっという間に
いなくなってしまいます。ごはんを置いてしばらく様子をみましたが、
ここには少なくとも2匹がいます。

次回来るときまで忘れないよう場所をチェックします。

小高の中心部へ行くと、そこでも、猫。この子はかなり大きく、
窓の開いていた民家に入ってしまいました。
おそらく飼い主さんが一時帰宅の際、捕まえられなかった猫ちゃんの為に
開けて行ったのでしょう。
玄関先にごはんとお水を置いてきました。

P7100461.jpg


桃内に向かう途中、小高工業高校の近くの用水路での光景です。
牛が3頭、橋の下で涼んでいました。

P7100465.jpg

お腹は少しへこんでいましたが、元気はある様子です。
心配でしたが、やたらなものをあげて、かえって体調を
崩したら大変です。

私たちを見ると、「もぉ~邪魔しないでよう~」とでも言いたげに
振り返りながらも背を向けていってしまいました。

あまりにものどかで美しい景色に、ふと一瞬、ここが警戒区域の
中であることを忘れました。

P7100466.jpg

ごはん、もらってるでしょうか?誰か来てくれているでしょうか?






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ガルドンは玉川学園からなくなってしまいましたが、その軌跡は、まめちびくらぶにしっかり残っています。ペットサロンHarriPoo!!&まめちびくらぶ、頑張っています。一人でも多くの人と1頭でも多くの動物が共に幸せに暮らせますように。

みぃ

Author:みぃ
町田市玉川学園のガルドン玉川学園店と、姉妹店の南成瀬のペットサロンHarriPoo!!がまめちびくらぶを作りました。様々な理由で家族をなくした子、家族と離ればなれの子たちのお世話をしています。福島での支援活動も続けています。

カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
東北地震犬猫レスキュー
迷子さがし
見かけませんでしたか?
いつでも里親募集中
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
日本アニマル倶楽部
The ペット保険 PRISM お申込はこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。