スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆうくん、よかったね

6月20日(月)、南相馬の道の駅で、お仕事を抜けてきて下さった
ゆうくんのお父さんに初めてお目にかかりました。

とても優しそうな方です。
撮っていったゆうくんの動画や写真をお見せすると、その都度
間違いないです、間違いないです、とうなずいておられました。

P6200280-2.jpg


何か要求があるときに、尋常ではない垂直飛びをすること、
おじいちゃまの言うことは何でもよく聞き、ブラシしてもらうのが
大好きなこと
伝えたいことがあると、ジャンプ&頭突きしてくること

動くものに素早い反応を見せるのも、おじいちゃまの訓練の
賜物らしいです…

私たちも、お会いして改めて、ゆうくんのご家族だ、と確信しました。

あの日、3月11日。
海辺から1キロのご自宅には奥様とおじいちゃまとゆうくんがいたそうです。
津波に気付き、おじいちゃまは一番にゆうくんのいる犬舎に行きましたが、
地震で、扉が歪んで開かず、近くにあった石でなんとかたたき壊して
ゆうくんを放したそうです。
一目散に高台をめざすゆうくん。
それを追いかけ避難するお二人の乗った車の直後まで、波が迫っていたそうです。
難を逃れて高台でお二人と1匹は再会出来ましたが、ご自宅は全壊。
その後、原発による避難という、長い長い苦難の日々・・・


一時はご家族は新潟の避難所まで連れて行かれ、その際に預けたお宅から、
ゆうくんは逃げ出してしまいました。
ゆうくんを保護した場所と、逃げ出した場所と、元のご自宅を線で結ぶと、
ほぼ正三角形になります。
ゆうくん、おうちに帰ろうとしたんだね。

P6040231.jpg


「避難区域内にある、親戚の家に住むことができるようになれば
ゆうも一緒に暮らせるんです」とおとうさん。

私たちも、一日も早く原発の事態が終息するよう祈ります。
どうかその日まで、頑張ってください。
その日まで、ゆうくんのお世話一生懸命致します。

別れ際、「暑いから、くれぐれも気をつけて下さい」と私たちに
たくさんのペットボトル飲料を持たせて下さったお父さん。
ご自身が大変な時に気を使って頂いて申し訳ありません。
お陰さまで、翌日もとてもとても助かりました。
ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ガルドンは玉川学園からなくなってしまいましたが、その軌跡は、まめちびくらぶにしっかり残っています。ペットサロンHarriPoo!!&まめちびくらぶ、頑張っています。一人でも多くの人と1頭でも多くの動物が共に幸せに暮らせますように。

みぃ

Author:みぃ
町田市玉川学園のガルドン玉川学園店と、姉妹店の南成瀬のペットサロンHarriPoo!!がまめちびくらぶを作りました。様々な理由で家族をなくした子、家族と離ればなれの子たちのお世話をしています。福島での支援活動も続けています。

カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
東北地震犬猫レスキュー
迷子さがし
見かけませんでしたか?
いつでも里親募集中
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
日本アニマル倶楽部
The ペット保険 PRISM お申込はこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。