スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました

新百合ヶ丘のカフェ ポンポワさんで開かれた
「第1回 悦子のブックバスケット」

絵本「ぼくは海になった」の原画展と合わせてのイベントでした。
(原画展は8月15日まで開催です)

主催の野坂悦子さんは、絵本の翻訳家であり、作家さんでもあります。
絵本の紹介や読み聞かせもあったりで、小学生の子どもたちも
熱心に聞き入っていました。

後半はうささんから、震災で消えた小さな命展で描かれた動物たちのことや
ペットの同伴避難のお話でした。

震災や津波から小さな家族たちの命を守れなかった、と、今でも
後悔し続けていらっしゃる被災者の方。
その方たちの苦しみを2度と繰り返さないために
災害時のペットの同伴避難を訴え続けていらっしゃるうささん。

・・・病気やいろいろな理由で動物が苦手だったり触れなかったりする人と
動物を家族の一員として暮らしている人が
動物と一緒に、平等に避難生活を送れるようになってほしい・・・
という、うささんの願いは、すべての動物を愛する人たちの願いでも
あるはずです。



『変えていくことは簡単ではないけれど、伝え続けていくことが大事』
というメッセージが強く心に残りました。

皆さんのお住まいの県や自治体では、ペットを連れて避難所に
入れますか?

災害時や緊急時は、人も動物も大きなストレスを抱えます。
動物を連れている人と、そうでない人の摩擦を避けるために
配慮はされているでしょうか?

ことが起きてからでは遅いのです。

あなたの小さな家族を守るために、ぜひ確かめてみてください。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ガルドンは玉川学園からなくなってしまいましたが、その軌跡は、まめちびくらぶにしっかり残っています。ペットサロンHarriPoo!!&まめちびくらぶ、頑張っています。一人でも多くの人と1頭でも多くの動物が共に幸せに暮らせますように。

みぃ

Author:みぃ
町田市玉川学園のガルドン玉川学園店と、姉妹店の南成瀬のペットサロンHarriPoo!!がまめちびくらぶを作りました。様々な理由で家族をなくした子、家族と離ればなれの子たちのお世話をしています。福島での支援活動も続けています。

カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
東北地震犬猫レスキュー
迷子さがし
見かけませんでしたか?
いつでも里親募集中
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
日本アニマル倶楽部
The ペット保険 PRISM お申込はこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。