スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アン・ドゥ・トヮその後…

ちょうどひと月前の、9月27日にまめちびくらぶにやってきた
3姉妹。
福島のおやじさんが保護してくださり、でも、保護頭数が
いっぱいでTNRの予定でした。
どう見ても生後4~5か月の、幼さの残るこの子たち。
だめもとで、と預かりさん里親さんをと声を上げて下さり、
ご縁があって我が家へ。

保護されるまで人を知らず、来てしばらくはこんな表情・・・。
立ち入り制限区域の震災後生まれで、ボランティアさんが
置いてくれたごはんで、あるいは自分たちで狩りをして
生き延びてきた子たちです。

アンドゥトワ20130929

顔を見せればウーーーーーーーぅ・・・・と、怖~い声でうなり、
ケージに手をかければ容赦なくパンチが飛んできました。


でも、10日後には、こんなにリラックスしてくれるようになり、

201310071.jpg

                  左から、トヮ・アン・ドゥ

次女の(なんとなく勝手に決めました…)ドゥは、
今ではこの通り、あまあまです。
ケージを開ければお構いなしに出てきて、ぬいぐるみ(時々翔馬)
相手に、飛び跳ねて遊びます。
社交界デビューの日も近い!そんな気がするこの頃です。

ドゥ201310月1

長女のアンは、もうひとつ勇気が出ない、そんな感じです。
ごはんの前には甘えた声で鳴いてスリスリしてくるんですが
撫でられるのは、まだ苦手。
でも、昨日ドゥと一緒にケージから出してみたら、すごい
はしゃぎっぷりで・・・。
2匹で部屋中跳んだりはねたり・・・。
もちろん、子猫のお約束、カーテン上りもお手のもの(^_^;)

末っ子のトヮは、少しだけ体に触らせてくれるように
なりましたけど、心を許してくれるのは、まだ先になりそう。
気が小さいゆえにシャーっときてぱんちです。
でもね、爪は出さなくなりました。

みんなそれぞれ個性があって、とっても器量よしのかわいい子たちです。
いいご縁がありますように・・・。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ガルドンは玉川学園からなくなってしまいましたが、その軌跡は、まめちびくらぶにしっかり残っています。ペットサロンHarriPoo!!&まめちびくらぶ、頑張っています。一人でも多くの人と1頭でも多くの動物が共に幸せに暮らせますように。

みぃ

Author:みぃ
町田市玉川学園のガルドン玉川学園店と、姉妹店の南成瀬のペットサロンHarriPoo!!がまめちびくらぶを作りました。様々な理由で家族をなくした子、家族と離ればなれの子たちのお世話をしています。福島での支援活動も続けています。

カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
東北地震犬猫レスキュー
迷子さがし
見かけませんでしたか?
いつでも里親募集中
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
日本アニマル倶楽部
The ペット保険 PRISM お申込はこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。