スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月の福島のこと①

さかのぼることひと月と10日。
7月25日の福島のこと。

お天気があまり良くなかったこともあって、山木屋へ向かう
山道は深い霧に覆われていました。




川俣町の山木屋地区は、私たちが通っている地域の中では、
除染が一番、急ピッチで進められている気がしました。

それもそのはず、この数日後に、避難区域の再編を控えていたのでした。

⇒ http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2013/08/post_7812.html

除染が進み、区域再編で人の出入りが増えれば、おなかを空かせた
猫たちの状況も、少しは変わってくるかな。
と、小さな希望を持ちつつ、飯舘へ向かいました。

この日も、日帰り弾丸ツアー。
東京を出るのがいつもより遅くなってしまったので
大忙しです。
それでも、山に咲くきれいな花にはついつい、心を
奪われてしまいました。

DSC_0954.jpg

飯舘村で飼い主さんを待ってお留守番中のいつもの子たち。
この子たちの元気な顔を見るまでは、いつも気が気では
ありません。

飯舘についたらお天気がよくなってきました。

DSC_0963.jpg

屋根で日向ぼっこ

DSC_0962.jpg

暑くなってきて半袖の黒シャツに着替えたTAKEさんは、この後何度も
大きな蜂に付きまとわれていました。

DSC_0957.jpg


だから前に言ったのに。蜂の季節は黒っぽい洋服は絶対ダメなんです!
蜂の巣を荒らすクマだと思って、襲ってくるんですって。
体の中でも、頭や眼球は黒いので、刺されることも
多いのだそうです。
帽子も絶対必要です。
皆様も山歩きの際はご注意を。

くまちゃんやチャッピーちゃん、サキちゃんのおうち等々、
駆け足で伺い、小高へ。

5月にやせっぽちの子たちに会ったのに連れて帰れず、6月には
この子たちに会うことができませんた。
どうしているか・・・。

動物たちに限ったことではありませんが、出会いは、偶然であり、必然でもある。
福島へ通うようになってから、痛切に感じます。

そして偶然出会ったその子を助けることができるかどうかも。

いつも最善を尽くしたいと思いながら活動を続けていますが
思うようにいかないことも多く、してはいけない後悔をすることも・・・。

今日会ったら、絶対連れて帰ってあげるんだ!
この日はそう思っていました。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ガルドンは玉川学園からなくなってしまいましたが、その軌跡は、まめちびくらぶにしっかり残っています。ペットサロンHarriPoo!!&まめちびくらぶ、頑張っています。一人でも多くの人と1頭でも多くの動物が共に幸せに暮らせますように。

みぃ

Author:みぃ
町田市玉川学園のガルドン玉川学園店と、姉妹店の南成瀬のペットサロンHarriPoo!!がまめちびくらぶを作りました。様々な理由で家族をなくした子、家族と離ればなれの子たちのお世話をしています。福島での支援活動も続けています。

カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
東北地震犬猫レスキュー
迷子さがし
見かけませんでしたか?
いつでも里親募集中
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
日本アニマル倶楽部
The ペット保険 PRISM お申込はこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。