FC2ブログ

意見をお聞かせください

飯舘の記事と写真を書こうとしたら大きな事件が・・・・

震災後、高線量と知りながらずっと通っていた津島が4月から
警戒区域となり入れなくなることが発表されました。

先月の時点で確認しているだけで7匹の猫がいます。

もちろん、私達の町にも地域猫はいます。何食べてるのかな
と気になる子もいます。

津島の残された7匹の猫は今も何を食べているのか?
私達の町の地域猫も生きていくのはとても大変なことです

しかし、津島の猫達はこれから閉ざされた世界でどの様に
生きていくのか

生まれた時から人を知らず広い所で自由に生きてきて
はたして家という限られた空間で生きていけるのか

保護するのは数日かければ出来ないことではないのですが

自由を奪っていいのか、食べ物がなくなり飢餓状態にしていいのか
人に慣れるのか、どうしたらいいのか・・・・

いま私達は悩んでいます。

気力的にも体力的にも財力的にも厳しいのに保護していいのか
食べる物が無くなる事が分かっているのにこのままでいいのか

コメントの投稿

非公開コメント

本来なら!

すべて東電が補償をするべきですが、
人間の生活すらちゃんと補償をしない企業が、
動物の事まで補償するとは到底考えられませんね・・・

残されている7匹の飼い主さんはいないのですか?

野良猫さんしか受け入れた事がない我が家ですが、
どのコも、すっかり家猫に変身、
一番外生活が長かったチャコは、今では外にはまったく興味なしです。

保護と一言で言っても、大変なのは重々承知しています。
それでも、もし、受け皿が1つでもあれば、
やっぱり家猫さんとしての生活の方が幸せだと私は思います。
勝手に意見を述べてゴメンなさい・
プロフィール
ガルドンは玉川学園からなくなってしまいましたが、その軌跡は、まめちびくらぶにしっかり残っています。ペットサロンHarriPoo!!&まめちびくらぶ、頑張っています。一人でも多くの人と1頭でも多くの動物が共に幸せに暮らせますように。

みぃ

Author:みぃ
南成瀬のペットサロンHarriPoo!!を拠点に様々な理由で家族をなくした子、家族と離ればなれになった子たちのお世話や新しい家族探しをしています。最近はシニア犬の保護が多く心を痛めています。

カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
日本アニマル倶楽部
The ペット保険 PRISM お申込はこちらから