FC2ブログ

翔馬とちゃと

朝からラブラブなふたり♪



世話好き翔馬は、4月に警戒区域解除直後の
小高区で保護した子です。
おなかにたくさん虫をため込み、体は飢餓状態でガリガリでした。
そして、腕にはえぐられたような傷。

ぼーっと道に座り込んで、差し出した焼きかつおもウェットも、
食べられない状態。
抱っこさせてくれた時の、あまりの軽さと細さの感覚、今でも、
腕に残っています。

が・・・
食べられなかった反動で山ほど食べ続け、今ではすっかりメタボに(~_~;)
おっとり優しい性格で新入り仔猫のお世話係りとして
私の右腕になってくれています。

そして、4か月の茶トラのちゃとくん。
来たころはビビりで、抱っこしようとしてもびくびくおどおど。
猫は大丈夫だけど、人は信じてない、そんな雰囲気の子でした。

それが、今では翔馬のお陰で甘えん坊の抱っこ好きになりました。
なでるとすぐに、お腹をコロンと出しちゃいます。
ちょっとビビりは相変わらずですが…。


福島からやってきたちゃとくんは、里親さん募集中です!
ワクチン1回済み。駆虫済みです。

寂しがりやなので、日中ひとりぼっちにならない環境で
ご家族に迎えて頂ける方(先住犬、猫がいる方等)
どうぞよろしくお願いします。



コメントの投稿

非公開コメント

優しいお兄さん

翔馬君、優しいお兄さんなんですねe-446

痩せて、不安そうな顔をしてた翔馬君が、
こんなりっぱなお兄さんになって---
写真を見ていて、幸せいっぱいな気分になりました。

ちゃと君の新しい家族が1日も早く見つかりますように☆

Re: 優しいお兄さん

チャチャ丸さん、

コメントありがとうございます!
翔馬は、仔猫たちのお世話係りとして、私の所にやってきてくれたんではないか・・・と
この頃特に、思います(*^。^*)
どの子も分け隔てなく、かいがいしくお世話をして、「にゃんことはこうあるべきなんだぞよ」と、
小さい子たちに教えてくれているような気がします。

お陰様で、ちゃとは、先日ご縁があって、巣立っていきました~(^_^)

プロフィール
ガルドンは玉川学園からなくなってしまいましたが、その軌跡は、まめちびくらぶにしっかり残っています。ペットサロンHarriPoo!!&まめちびくらぶ、頑張っています。一人でも多くの人と1頭でも多くの動物が共に幸せに暮らせますように。

みぃ

Author:みぃ
南成瀬のペットサロンHarriPoo!!を拠点に様々な理由で家族をなくした子、家族と離ればなれになった子たちのお世話や新しい家族探しをしています。最近はシニア犬の保護が多く心を痛めています。

カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
日本アニマル倶楽部
The ペット保険 PRISM お申込はこちらから