FC2ブログ

葵のこと~新事実!

先週は、実家の母が倒れたり、色々なことが怒涛の様に
押し寄せる毎日が続きました。

家に帰ると、文字通りバタンキュー(^_^;)
パソコンの前にゆっくり座ることも出来ず、
すっかりご無沙汰しておりました。

葵は、やっと駆虫が済んだので、私がいる時は
ケージの外に出しています。
ベッドの上がお気に入りで、シーツ敷きの邪魔をしています。

1344608336783.jpg

ねぇねぇ、あとちょっとなんだからどいてよ~



うるさいにゃ~。ここ、アタシのところよ。にゃんか文句ある?

1344608305154.jpg

はいはい、シーツ敷かせて頂きますよ。どうぞごゆっくり

1344611987249.jpg

と、こんな調子ですが、この葵ちゃんの生い立ちに新事実が!

先週土曜にTAKEさんの携帯に電話を下さった方がありました。
「葵ちゃんは、うちの猫に間違いありません」と。

この方も、私たちがお手紙とチラシを置いてきたお宅のうちの
一件の方でした。
県内におられるお父様が飯舘のご自宅に帰宅した際に、
手紙を見て下さったそうです。 
「ジュニアちゃん」
これが、もうひとつの、いえ、もともとの葵の名前かもしれません。
仔猫の頃からずっと一緒だったこと、食べるのが大好きなこと、
今はご自身が小さなお子さんを抱えて避難生活を送っていて
飯舘村に帰ることが出来ない事。
そして、泣きながら、猫と暮らしたいのに暮らせないと、
おっしゃっていたそうです。

昨年5月の全村避難から1年2か月余り、たくさんの事を我慢し、
受け入れ、辛い生活を送ってこられて、それをまだ、
続けていかなければならない。
その気持ちを伺うにつけ、涙をこらえられなかった、
と、TAKEさんは話してくれました。

きっと葵ちゃんは、ご近所に別宅をつくって、ちゃっかり
美味しいごはんと愛情をたくさんもらっていたのでしょう。
そして、飼主さん達は避難されてからも、葵の事を
忘れたことはなかったのでしょう。

幸せな子です。

この方にも、21日に福島へ行き、お会いしてきます。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ガルドンは玉川学園からなくなってしまいましたが、その軌跡は、まめちびくらぶにしっかり残っています。ペットサロンHarriPoo!!&まめちびくらぶ、頑張っています。一人でも多くの人と1頭でも多くの動物が共に幸せに暮らせますように。

みぃ

Author:みぃ
南成瀬のペットサロンHarriPoo!!を拠点に様々な理由で家族をなくした子、家族と離ればなれになった子たちのお世話や新しい家族探しをしています。最近はシニア犬の保護が多く心を痛めています。

カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
日本アニマル倶楽部
The ペット保険 PRISM お申込はこちらから