FC2ブログ

警戒区域内保護活動

12月22日、車両3台、7名の仲間たちで
飼い主さんの依頼を受け、保護、給餌活動をしてきました。

今回、圏内給餌の為にたくさんのフード、保温マット等を
分けて下さったたんぽぽの里のチョコママさん、
支援金をお寄せ下さった皆様、
本当にありがとうございました。
余剰の出た分は、今後の活動や、福島の子たちの為に使わせていただきます。



1324463530543.jpg

1324493329687.jpg

詰め込めるだけ詰め込んで行ってきました。

今回、犬には一頭も出会うことはできませんでした。
別の車が、一頭見かけたけれど、あっという間に
走り去ってしまったそうです。

その代り、猫たちは行く先々や、走っている途中だったり、
たくさん、ほんとうにたくさんの子がいます。

猫がいるのに、給餌されていない様子の場所も多々あったので、
そこには多めに置いてきました。

あちこちで給餌しながら、痩せた子や弱った子がいないか
探し、かつ、飼い主さん依頼の子の捜索。
捕獲器をかけても、用心深くなかなか近寄らない子も多く、
もっと時間があったら・・・と痛切に感じました。

今回の民間団体協力の保護活動は27日までですが、来月からも、
継続して行われることを強く、願います。

県の職員さんも、今回が何事もなく無事に終わり、
これからも継続していかれれば嬉しいと、おっしゃっていました。

この寒波の中、なんとか生き延びてほしいです。

PC220844.jpg

3月11日のあの時間から、止まったままの時計。
でも、残された命の時計は、時を刻み続けています。

PC220836.jpg

犬も、猫も、家畜たちも、みんな命。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ガルドンは玉川学園からなくなってしまいましたが、その軌跡は、まめちびくらぶにしっかり残っています。ペットサロンHarriPoo!!&まめちびくらぶ、頑張っています。一人でも多くの人と1頭でも多くの動物が共に幸せに暮らせますように。

みぃ

Author:みぃ
南成瀬のペットサロンHarriPoo!!を拠点に様々な理由で家族をなくした子、家族と離ればなれになった子たちのお世話や新しい家族探しをしています。最近はシニア犬の保護が多く心を痛めています。

カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
日本アニマル倶楽部
The ペット保険 PRISM お申込はこちらから