スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦渋の決断について

飯舘村のメス犬を保護したことについて、

「それは、見方によるけれど、非難され、たたかれることに
なるかもしれない、」と、心配して下さる方が
何人かいました。

そんなことは、承知の上です。
これまでにも、福島の動物保護に携わる方々が、
その活動について、ネット上で非難され、心ない言葉で
傷つけられるのをたくさん見てきました。

人の行動においては、善か悪かはもっとも大切な
基準ですが、それと同時に、他者の為になっているかどうか
ということも重要だと私は考えています。

関わる人間が多くなるほど、考え方も色々です。
中には、自分の考えが一番で、それに反することは
すべて受け入れらない、という方もいるのかもしれません。

人は、その時の状況によって、通常の理念を押し殺し、
苦渋の決断を下さなければならない時があると思います。
それが、他人に受け入れられないとしても、です。

今回のメス犬を連れてくる、という私の決断が
そうでした。
私は非難されることは恐れていません。

それよりも、一日も早く、残してきてしまったオス犬たちを
保護したい。家族を一緒にしてあげたい。
ただ、それだけです。

幸い、すでに動いて下さっている方がいらっしゃる
そうですので、今は、祈るばかりです。
私たちも、出来る限りの協力はさせて頂きたいと
思っています。
もし受け入れ先がないなら、引き受けても
いいと思っています。

連携して犬達のために動いて下さっている
ボランティアの皆様、どうぞよろしくお願いいたします。
くれぐれも、お気をつけて。





スポンサーサイト
プロフィール
ガルドンは玉川学園からなくなってしまいましたが、その軌跡は、まめちびくらぶにしっかり残っています。ペットサロンHarriPoo!!&まめちびくらぶ、頑張っています。一人でも多くの人と1頭でも多くの動物が共に幸せに暮らせますように。

みぃ

Author:みぃ
町田市玉川学園のガルドン玉川学園店と、姉妹店の南成瀬のペットサロンHarriPoo!!がまめちびくらぶを作りました。様々な理由で家族をなくした子、家族と離ればなれの子たちのお世話をしています。福島での支援活動も続けています。

カウンター
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
東北地震犬猫レスキュー
迷子さがし
見かけませんでしたか?
いつでも里親募集中
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
日本アニマル倶楽部
The ペット保険 PRISM お申込はこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。