FC2ブログ

びわ茶

今日、バジルちゃんのママがフランの為に、と
びわ葉のお茶を煎じて持ってきて下さいました。

ひどいアトピーでかゆかゆのフランを心配して
わざわざお越し下さいました。
本当にありがとうございます。

フランは、とあるペットショップでブリーダーから仕入られ、
生後3ヶ月で皮膚病を発症。一時期は、ほぼ全身丸裸の
因幡の白うさぎ状態でした。

売り物にはならなくなりましたが、そのまま、そこで
生後6カ月頃まで飼育されていました。

それから何年もいくつかの場所を転々とし、
4年前に縁あってウチの子になりました。

いまは、信頼できる獣医師の先生に調合していただいたお薬を
毎日3回飲んでいますが、一進一退・・・です。

びわ茶は、数十年前にうちの父が癌になった時、
母がびわ葉療法というのを見つけてきて、
家で煎じて飲んだりしていました。

手間がかかって大変なのに、バジルちゃんのママには
本当に感謝です。
フランにも効果があると嬉しいです!
びわ茶で湿布、続けてみますね!
写真も、後日アップしまーす。

スポンサーサイト



プロフィール
ガルドンは玉川学園からなくなってしまいましたが、その軌跡は、まめちびくらぶにしっかり残っています。ペットサロンHarriPoo!!&まめちびくらぶ、頑張っています。一人でも多くの人と1頭でも多くの動物が共に幸せに暮らせますように。

みぃ

Author:みぃ
南成瀬のペットサロンHarriPoo!!を拠点に様々な理由で家族をなくした子、家族と離ればなれになった子たちのお世話や新しい家族探しをしています。最近はシニア犬の保護が多く心を痛めています。

カウンター
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
日本アニマル倶楽部
The ペット保険 PRISM お申込はこちらから